Home > Life > 平成24年だんじり祭り

平成24年だんじり祭り

10月 13th, 2012

暑い暑いと言うていても、もう10月今年度もやってきました。
血が騒ぎ、心が躍るだんじり祭り〜
これは地元の広報誌
よく見れば写ってます。

今年も一ヶ月間の準備期間を終え、怪我もなく無事に祭りが終了する事が出来ました。
本年度は参拾人組という70数名の部署の幹部でしたので、いつもの年以上に色々と忙しく毎日夜中1時、2時。。。

毎日、仕事終わりに集まり作業やら練習やら。
寄り合い中も、沢山の若い衆の働きにより楽しい時間を過ごせました。
『寄り合い』って歴史の授業でしか聞いた事ないと、他府県の方に言われました(笑)
もちろん、大の大人が夜な夜な集まる『寄り合い』毎日集まっていると基本は飲みですね〜(笑)
ちゃんと作業、練習はしてからの合間には、こんな感じで本格的な酒の肴も。

夜中に飲むは食うはで、走っていても太りますよねww

こんなに準備していても、、、、
本年度は試験曵きを予定していた中秋の名月の30日台風直撃の為に中止に。
仕方無いので、昼から宴会してました。

本番の2日間は秋空のイイお天気

化粧したウチのだんじり
細部には沢山の彫刻が施されています。

 



小さい時は俺もこうして、だんじりに集り太鼓叩いたり、よく遊んだのを思い出します。

わが町はザッとこんな子供達も合わせると総勢約400名ほどの参加人数の秋祭り
年齢問わず、祭り期間中は、幼なじみ、多くの仲間、沢山の揉め事、衝突がありますが、
こういう腹を割った口論も出来たりするのも、『みんな町の祭りを良くする為』
ほんと面倒くさいとは思いながらも、なんかそんな口論さえも、いいな〜と思えるのは歳のせいかな??

幼なじみの同級生の優しさもあり、この歳で経験出来る全ての事柄を体験する事が出来、
ほんまに充実した秋を感じれるイイ祭りとなりました。

見に来て頂いた皆さんありがとうございました。
参加している為にお相手もあまり出来なかったのにも関わらず、楽しかったと言ってもらい、嬉しく思います。
来年も懲りずに、また観に来てください。お待ちしております。

そして、頑張ってくれた先輩、後輩達よ、ありがとう〜。

我が町の次期マスコット
一升瓶とそのバイクがよく似合うよ〜。

ほな、皆さん来年もヨロシクです。

Life

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.