Home > MTB > 遅ばせながら、、、

遅ばせながら、、、

9月 28th, 2011

そうそう、茨城に行く前に我が輩のマシンが壊れた話はしたでしょ?
ドックイン

茨城に行くし、帰ってきたら、だんじり祭りの準備等で、乗る事も出来ないから、
『ま〜ええかな??』と思ってましたが、

俺、月初め誕生日やったから、
壊れたリアディレーラーをいつもお世話になってるKyanがプレゼントしてくれました。


SHIMANO Deore XT

いや〜イイですわ〜。買うと高いんですよね〜。
Kyan!!
アーザーッス!!!!

そう、
少し壊れた経緯を解りにくいと思いますが説明しますと、、、、
前のSRAMはね、、、、
ここが変速すると、突起物の様に指の方の外に出てくるんですよ〜

だから、一番小さい方にギアを入れていると、少し外に出ている状態になり、、、、
大転倒すると、、、、ポキッ!!ですわ。

でも、これからは大丈夫!!
SHIMANOは今の写真の状態から変則してもほぼ動きません!!!
フレームフラットに近いので衝突しても壊れにくいです!!

頂いたこれは、前の壊れたSRAMと同年代の代物なんですが、、、、
SHIMANOさんは、どれだけ前からこういう細かい所まで考えられてたんでしょうか??
海外物との違いを痛感させてもらいました。

やはり、made in japan!! 世界のシマノ!!

しか〜し!!!
安心するのはまだ早く、
ダメージは他にもあり、ディレーラー交換後、ハンガーも歪んでいる事が判明。。。。前写真の(フレームと繫げる黒いパーツ)
これはかなりの特殊工具がいる為、断念。そして、パーツは売ってない。。。。

しかし、

ここで地元の後輩の術師??登場〜
アルミ、ステン、鉄、色んな素材を細工し作れる職人

カワケン制作所 (仮)K.K?Manufacture

こやつはここでも度々紹介している、アジャタなる玉入れ競技で日本一になったメンバーのエース。
なんだか、マイナーとは言え、日本一。
少し前は笑ってイイとも等、関西系TVに引っ張りだこだったみたいだ、、、。

普段の仕事もそこそこ出来るらしく、
こやつにかかれば、左の黒が歪んだパーツ、右のシルバーが新しいパーツ

寸分違わず、こんな変わった形状の物でもサクっと作ってくれました。
で、、、、、、

スッキリ綺麗に!!!!

いや〜、はよチャリ乗りに行きたいわ〜
こういう、
車、バイク、自転車などの今は無きパーツやら、特殊パーツの制作しています。
レストア等で、お困りの方は一度相談してみてはいかがでしょうか???

現在は個人ブログからの受注となっておりますので、
コチラにコメント等で依頼をお願いします。
http://blog.livedoor.jp/dadais/

arigatou-kawaken!!!!!!!




MTB