Archive

Archive for the ‘Snowboard’ Category

Outdoor sports films | Screening party 報告

12月 2nd, 2014

自身で開催したイベントは何年ぶりだろうか??
先日に告知させて頂いたイベント
Outdoor sports films | Screening party in Osaka 2014
1450168_960503890643925_515113089003799416_n
SNSのみの告知でしたが、100名余りの方々にご来場頂き、ありがとうございました。

遠くは長野から来て頂いた二人のクリエーター

wood house studio
https://www.facebook.com/…/WOOD-HOUSE-Studio/751294648271694

mdm productions
https://www.facebook.com/pa…/mdm-productions/172134906200891

[in my life] 出演の佐野ヒロ君にゲストで来て頂き、無事に終了しました。

写真 2014-11-16 21 10 50写真 2014-11-16 21 10 42
写真 2014-11-25 10 45 43 写真 2014-11-25 10 45 56 写真 2014-11-25 10 45 59 写真 2014-11-25 10 46 04 写真 2014-11-25 10 46 09 写真 2014-11-25 10 46 36
何せバタバタとしていた為に写真は自分で撮影出来ていなかったのですが、
当日参加して頂いていた写真家の平松さんのPCから拝借しました。
https://www.facebook.com/kazokulocationphoto?pnref=lhc.recent

コレをみて沢山の笑顔が見れて良かったな〜と思いました。

当日、DVD購入者だけにプレゼント用にMIXCDを制作してくれたDJ River

靴だったり枕だったりの段ボールをリサイクルして作ったCDケース
Re:cycleなカッコいいケース
こういうアイデアの持ち主最高です!!
写真 2014-11-29 20 35 38

協賛して頂いた

写真 2014-11-16 17 58 51写真 2014-11-19 17 16 30

写真 2014-11-16 15 54 26写真 2014-11-16 17 41 46写真 2014-11-16 15 58 31
SPY
http://www.spyoptic.jp/
豊田商店
http://www.toyoda-shouten.com/
nakota
http://www.rakuten.co.jp/lakota/
moca
http://www.moat.jp/moca/
AREth
http://www.areth.jp/

スタッフとしてお手伝いして頂いた
マサヤン、成田さん、ヤスマサ、ユリちゃん、ミサちゃん、本当にありがとうございました。

初めての方、懐かしい方、本当に沢山の方々に参加して頂き、皆さんと話させて頂きとても楽しかったです。
喋るのは苦手なんですが、次回までにはもう少し喋れる様になってるでしょう(笑)

今回はビル群の都会でお会いしましたが、来れなかった方々も次回は日本の四季折々の自然美豊かな場所でバッタリお会いしましょう。
Processed with Moldiv

『旅を思い出すことは、人生2度 楽しむ事だ』

2104年ももう少しですが、良き出会い、良き思い出を。



MTB, News, Snowboard, アウトドア

念願の火打山滑走

5月 15th, 2014

滑りたいと思い、夏山登山で下見に行ったのは4年前
当時の記事
http://www.join-earth.com/?s=火打山

やっとタイミングが合い実行に移る事が出来ました。

4/26.27

前回の夏山登山はテント泊でしたが、
今回は滑走に重きを置いているので、高谷池ヒュッテで1泊2日の山小屋泊
ルートは黒沢から上がろうかと思っていましたが、数日前の雨により崩落している恐れがあるので、入山は夏道ルート
準備してるとその高谷池ヒュッテの小屋番長
星野俊輔とバッタリ遭遇
『必要の無い物はないか?』と頻りに聞くのでシュン君の荷物を見てみると10日間の食料、ギター、カメラ、
飯と遊び道具しか持ってなかった。
それでも結果から言うとスプリットボードとは言え、俺達より重い荷物で1時間半も早く山頂に到着していた。
20kg強の荷物とギター背負う人を見たのはキカイダー以来だ。
さすが上越のヒーロー
写真 2014-04-26 8 43 08写真 2014-04-27 20 08 54
写真 2014-04-26 14 37 42巨木の森を抜け、のんびりと4時間ほどかかり、黒沢岳から火打、焼山を望むポイントからドロップ
写真 2014-04-30 19 21 591897899_846769418684040_6988563214291260661_n @230 ?photo@michie

いいザラメで気持ち良くてそのまま下まで滑り降りてしまうところでした。
この一本で本日は終了〜
結局、景色を楽しみ遊びながら5時間ほどで高谷池ヒュッテに到着BEER~~~~~

写真 2014-04-26 16 39 51

登り始めから、終始一緒のペースで登っていて仲良くなったテント泊のテント泊登山のシンタさんクマさんとも、到着を祝いBEER~~~~

写真 2014-04-29 17 02 07

山登りをしていると一期一会の出会いってのは、嬉しく楽しい出来事です。

夕飯はサーフィンでパンプアップされすぎて、エプロンがパツンパツンの番長がカレーを。。。
写真 2014-04-26 17 28 06写真 2014-04-26 17 28 13カレーとハヤシ二種類選べて、おかわり自由
おかわり自由。。。。。なんて幸せなんでしょう〜

夕飯後は夕日、星、夜景を堪能〜
夕焼山、夕焼火打
写真 2014-04-26 17 58 57

写真 2014-04-27 20 09 01写真 2014-04-26 19 39 56ヒュッテ、ヒュッテ前のテント場
写真 2014-04-26 20 01 39 写真 2014-04-26 20 22 40気温も低く空気も澄み渡る中、星は降って来そうな景色に囲まれ、幸せな時間を。
小屋に戻れば、まだまだ時間もあり、消灯後も年代物の石油ランタンでしっかり最後まで飲ませて頂きました。
写真 2014-04-27 20 07 58写真 2014-04-26 21 02 14写真 2014-04-26 21 05 56小屋には年代物のランタンが沢山あるので、今年は全て修理してランタン小屋にしようと計画しているみたいなので、この夏は一度、高谷池ヒュッテに行ってみてはいかがですか???

翌朝、日の出を見に5時起き

写真 2014-04-27 5 23 58
フィルムクラスト写真 2014-04-27 5 27 53写真 2014-04-27 5 30 47写真 2014-04-29 13 30 22写真 2014-04-27 5 55 19夜も朝もしっかり景色を楽しみ、ここからが本番
タイミングよく一緒のタイミングでこの場所で久しぶりの再会をした上越のかっ飛びガールズライダー、トモともここでお別れ
写真 2014-04-27 8 24 43 (1)
ノンビリ2時間ほどで山頂へ
写真 2014-04-27 11 04 05山頂では一足早く登頂していたシンタさん、クマさんがお出迎えしてくれました。
写真 2014-04-27 10 42 52ほんとこの御二人も、関東から前日遅くまで飲んで4時間ほど運転してテント泊装備で登頂。
ほんとパワフルで頼もしい方々でした。
また山での再会したいですね

狙っていたポイントは今回は状況的に滑れませんでしたが、ま〜他のラインを選びましたが楽しかったです
写真 2014-04-30 19 22 03@230 ?photo@michie

写真 2014-04-27 20 07 50黒沢岳
写真 2014-04-29 13 30 39写真 2014-04-27 20 09 12下山は有り難いことに、朝別れたトモが黒沢から滑り降りると言う事で、下山ルートの確認情報をくれたので黒沢岳を下り、黒沢ルートで駐車場まで板を外す事無く下山出来ました。
前回、夏に登った際は分からなかったんですが、
黒沢から合流する橋の手前で見える隆起した地形はとてもスゴかった
写真 2014-04-27 15 52 07こんなに競り上がってる地形は初めて見ました。
最後まで自然の凄さをまた実感させて頂きました。

助かったよTomo、ありがとう〜!!!!
最後は鳥新で〆
写真 2014-04-27 18 02 46下山後のBEERと肉は体に染み渡りました。

今回も新しい出会い、新しい景色、沢山の思い出ができました。
また次はあの沢を滑りたいし、もう少し早い時期にあの沢を滑りに行きたいと思います。

お粗末な文章ですが最後まで見て頂きAZS


Snowboard, バックカントリー, 新潟の山, 登山 , ,

3月を振り返る

4月 25th, 2014

お久しぶりです。

パソコンがまたもや調子が悪く…

もういい加減買い換え時ですかね。。。。

もはや、とも思われますが、3月まで振り返ってみます。

 

3月の最終の週末
高速道路の値引きが来年から削減されると言う事で沢山の雪山移動ルートを調査するたびに公共機関を使い移動。
写真 2014-04-04 20 44 48
写真 2014-03-20 16 07 39

 

20代の頃を思い出します。
この日はゲレンデで会うも電車移動のため到着が遅れセッション出来ずでしたが、ローカルらしいナイスアドバイスくれた
RunRun.
写真 2014-03-21 11 15 41来期は久しぶりに映像を出すらしいですよ〜

ここ数年なかなかタイミングが合わなかった東京のP社の友人とセッション。
ここぞと言うタイミングでセッション出来ました。
写真 2014-03-22 7 24 55
俺の加入により、大所帯になりましたが皆さんかなりの滑り手でこの人数でもスムーズに回せ、シーズン最高と思われる雪だったです。
沢山のいい刺激ももらえ楽しかったです。
写真 2014-03-28 18 58 03

写真 2014-03-22 10 32 06rider@take

写真 2014-03-26 18 50 44
rider@230 ?photo@michie
写真 2014-03-30 16 37 53rider@230 photo@yuki ishida
また新たな出会いで最高でした。

Riverが白馬に滞在していたので、久しぶりに八方BCを試みましたが、、、、かなりの強風の為撤退
写真 2014-03-23 10 33 43
写真に写るぐらいの暴風でしたが、こんな天候でも雪面に這いつくばり、登坂している方々、行こうとしている方々に、アイゼンないとアブナいですよ〜なんて声をかけながら、山頂小屋で早朝BEER~!!!!!
写真 2014-03-23 10 51 26そうとなれば、ここは融通の効くゲレンデ
〜の八方banks

写真 2014-03-24 3 11 47いつでも遊べるバンク
バブさんハルナ
、セッションありがとう〜

ここはやっぱりオモロかったな〜
来年も楽しみです。

 

Snowboard

『 A DAY OFF 』osaka snow life style  

4月 18th, 2014

写真 2014-02-16 22 32 30 最近、どの業界もローカルってのがフューチャーされています。

毎週の様に雪山に行っていますが雪の積もらない南大阪、泉州ローカル。
各地で雪が降っていても、ここには積もらない。。って事は近くにすぐ滑れる山がない。。。
遠距離恋愛のような通いの週末ボーダーです。

世の中はタイミング。人も景色も巡り合わせ。
『山は逃げない』とは言いますが、『けど、気がつくと年々、自分は老いてるよ』と先輩に言われた言葉が思い出されるアラフォー。

気に入った山の麓などに環境を移し、よりもっと楽にライフスタイルにスノーボードを取り入れる事も出来るんだけど、沢山の人はそれは簡単には出来なかったりするもんです。

僕も今まで沢山の所に住んでいましたが、今はここを離れる事は出来ない一人です。

そんな中でも、今ある現状でどう自分の好きな事、自然や山と向き合えるか?

昔はいつもの場所、いつもの仲間と繰り広げられるセッションを楽しでましたが、
今は近くにスキー場も無い事は有り難いと思い、雪の状態がいい場所を選び、色んな場所へ足を運び沢山の新しい方々と繰り広げられるセッションを楽しんでいます。
世界有数のスキー場大国、ニッポン。楽しそうな所は行かないともったいない。

なんでもそうだが、近くにあると有り難みが感じれないもの多いよね。

地形、天気、仲間。
いつも視野を拡くアンテナを張り、情報を掴みいいタイミングで良い仲間と良い雪に巡り会えると普段から妄想しています。

そんな俺のSNOW LIFEを気に入ってくれて、 週末のタイミングが合った時に、 初めての場所、初めての方々とのセッションで出会えたポイントで撮れた二日間の映像です。

A DAY OFF from koichi makino(Livethere Films) on Vimeo.

サーフ、スケートのように年中出来ない期間限定の限られた遊びですが、
スノーボードでないと味わえない感覚、景色、最高です。
雪積もらない大阪の週末スノーボーダーも毎日の様に良い雪を追い求めてENJOYしています。

I LOVE Snowboard
I LOVE Weekender

沢山の人や景色との出会い、ここからでもまた何かまた繋がればいいと思っています。
Join Earth

THANKS

koichi
river
iwato
taku
miyaji
atushi

SPY
slope planning
patagonia
E.T.HARD SCHOOL STYLE
Geen clothng
?順不同

Life, Snow board 動画, Snowboard, バックカントリー, 関西の山

2月 厳冬期 二週続けての南岸低気圧&伯耆の3本槍

3月 26th, 2014

二週連続の南岸。
前週に山のイメージが湧いていたので、また伯耆へ

今回も南岸のお陰様で西日本の山々にもドッサリ雪が
タイミングよく、信濃からHassyがここ数年恒例としている撮影に岳ちゃんmake peace lab)と来るとの事で合流。
写真 2014-02-22 7 04 43うっすら積もった雪の中、東京、長野、大阪、岡山、鳥取、高知から集結
写真 2014-02-22 7 53 51

地図を見ながら2日間の計画を
写真 2014-02-22 7 36 49みんなロングドライブなので、初日はイージーでノンビリ行けるポイントへ
お利口さんのシャカはお留守番
写真 2014-02-22 7 48 47なかなかの前日の降雪
2時間ほどで、目標のポイントへ
写真 2014-02-22 12 16 41 写真 2014-02-22 12 30 33 写真 2014-02-22 12 33 36 写真 2014-02-22 12 34 15 写真 2014-02-22 12 35 06

心そそる面が右も左も沢山あります。
右面の小ピークに他のクルーも居てる様なので、左からピーク付近で落とせる所まで
写真 2014-02-22 12 41 45 (1)

写真 2014-02-22 13 10 52 写真 2014-02-22 13 17 51

写真 2014-02-22 14 13 35 写真 2014-02-22 15 53 51

終始、綺麗な景色の中、まったり堪能出来ました。
写真 2014-02-27 7 59 32
写真 2014-02-22 16 59 54遠くに見える山頂からクッキリと自分達だけのラインが見えるので満足感も人一倍ですね。
伯耆のマッターホルンまだまだ良いラインありそうです。
写真 2014-02-22 16 54 35 写真 2014-02-22 17 37 06 写真 2014-02-22 20 06 44留守番のシャカと合流し、綺麗な夕日からの、世界一にもなった事もある地ビールで乾杯。

翌日は人混みを避ける為に早朝からロングハイク
写真 2014-02-23 8 42 23写真 2014-02-23 7 48 34写真 2014-02-23 10 19 00写真 2014-02-23 9 11 04ロングルートと言えど、のんびり景色を楽しみながら自然を満喫
写真 2014-02-23 10 53 10写真 2014-02-23 10 53 55小ピーク的な所で一度ドロップポイントで思い思いのラインを想像
写真 2014-02-23 11 37 36極上のパウダーを滑りボトムでやっと目指す3本槍を目視出来る所まで
さてさてココからが核心部
写真 2014-02-23 11 59 32写真 2014-02-23 12 06 32陽射しも強くなかなか
写真 2014-02-23 12 28 30写真 2014-02-23 13 09 55写真 2014-02-23 13 19 45写真 2014-02-23 13 19 39写真 2014-02-23 13 35 01目指すは。。。。。。。
ま〜ええ所で滑りましたわ。
帰りは来た所を登り返し、また樹氷群の場所に戻って来て、思い思いに切り撮っていました。
写真 2014-02-23 16 42 20写真 2014-02-23 16 39 49
写真 2014-02-23 16 35 51写真 2014-02-23 16 43 15写真 2014-02-23 16 46 26ここからは前日に滑った伯耆のマッターホルンの裏側が見えます
写真 2014-02-23 14 24 03本当に名の通りデカイエリアだわ〜
写真 2014-02-23 16 47 05頑張った分、いろんな褒美があるのが自然と接している醍醐味。
ありがとうございました。
写真 2014-02-23 17 06 49帰りのサンセットライドもいい感じでフィニッシュ
写真 2014-02-27 20 50 04? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?photo@Hassy
ハッシー、岳ちゃん、敦くん、拓ちゃん、岩戸くん、ブンヤ?
ほんま楽しかった〜ARIGATOU-!!!!!!

Snowboard, バックカントリー, 関西の山

2月 厳冬期 南岸低気圧と伯耆のマッターホルン

3月 25th, 2014

二月、山梨では災害級に降り注いだ南岸低気圧の影響で大阪もこの通り

写真 2014-02-14 8 03 05

お陰でMTBで下っているトレイルのあるリアルローカルの地元の山で4年ぶりにスノーボードで滑る事が出来ました。

写真 2014-02-14 13 31 44

写真 2014-02-14 12 55 49近年は山頂付近でも積雪5cmぐらいが精一杯の山に、膝上50cmのパウダーでここまで降ったのは、10年ぶりぐらいでなかろうか?
秋と景色と冬の景色
写真 2014-02-13 16 27 45

そんな雪多い週末はメンバーも揃ったので、数年前からタイミングを狙っていた西日本の名山へ
初日はロケハンも兼ねていたので、ローカルの岩戸君にナビをお願いしました。
写真 2014-02-15 11 06 29南岸低気圧の停滞のお陰でガスの少し悪天候でしたが、樹氷も育ち、なかなかの雪質。

ていうか、この辺りは独特な雪質。パウダーっていうより、パウダーとザラメの間?ぐらい??
なんでも大量のアラレがよく降るらしいので、ピットチェックしましたがアラレの層が見えるぐらい。
それはそれで今の時期は結合もよく安定していました。
意外に良い雪質なので、少し撮影してこの日は終了。

翌日、天候も回復するとの事で停泊
大量の降雪により、宿泊街には幻想的なオブジェが出来上がり
写真 2014-02-15 20 50 20
翌朝はまだガスも残っているも時折、青空も見える天候で午前は太陽待ちの撮影
写真 2014-02-16 9 46 58写真 2014-02-16 11 27 27樹氷の合間から陽が差し込む町並みは綺麗でした
写真 2014-02-15 14 39 16午後からは予想通り雲も抜け、ハイクの合間にガスが抜ける瞬間を待っていました
写真 2014-02-16 13 45 53 写真 2014-02-16 14 52 28感無量の絶景を見ながら休憩

写真 2014-02-16 13 00 48写真 2014-02-16 13 12 56青と白
大好きな景色を堪能しながらポイント探索
写真 2014-02-16 16 02 51
R @River
写真 2014-02-16 22 32 30
R @230 ?photo@kouichi

気温も少し上がって来ましたが、ロケハン的に来たわりには想像以上にいい画が撮れました。

写真 2014-02-16 16 45 43同行してくれた、river公一
前日、せっかくの休日なのに時間を作り案内してくれた岩戸君、宮地さん、まりさん、仲尾君、お疲れさんでした。
名前の通り大きな山でした。皆さんありがとうございました。
写真 2014-02-16 18 16 06

Snowboard, バックカントリー, 関西の山

2月 厳冬期 2クール目 BANKS&BOWL SESSION

3月 18th, 2014

 

2月のスタートはこちら
写真 2014-02-01 15 36 24

 

長野は白馬、八方尾根スキー場のHAPPO BANKSのオープニングフェスからスタート
毎度毎度ながら楽しいパークを造ってくれます。
ゲレンデにも大小様々なナチュラルバンクがありますので、状況に合わせて二つ楽しめるのは良いですね〜。
昨年滑れず、会えなかった皆さんと挨拶、このタイミングでしか、なかなか会えない人達と楽しい時間を堪能出来ました。
ありがとうございました。
1662476_10152205536099700_328974170_nphoto@Rip Zinger

この時にGENTENの試乗会をしていたのですが、この人並みで借りれなかったとの事で、翌日は人波を避け場所を変え、私物で個人的に試乗会
写真 2014-02-02 14 00 58左)MANTARAY 右)INDEPENDENTSTICK

基本はいつもINDEPENDENTSTICK

週末ボーダーである自分はオープンバーンになんて中々当たらないので、林の中などディープで密なツリー等、残りパウダーを探しに滑る事が多いので旋回力の高いMANTARAY
昔は一本で何でも出来る板を開発していましたが、自分の滑る場所、スタイルに合わせて板を特化した板をチョイスしセレクト出来るってのも、特化されてる分それも楽ですし楽しいですね。
写真 2014-02-02 14 03 33昼から予想通り晴れ間も出て来て大きなメローなバンクを楽しみました。

翌週末
数年ぶりに大雪の大阪に後ろ髪を引かれながらも、出発〜。。。。
写真 2014-02-07 23 08 20少し天候も荒れていたので、途中、雄山神社に行ったり、雰囲気のある駅に寄り道したりして、、、
写真 2014-02-08 9 26 52
そして、今年は行こう行こうと時間を空けていた富山 あわすのスキー場へ
1293074_586945131374057_413662984_o

joyMt.awasuno
このイベント初めて行きましたが、噂で良い滑りをするとネギを貰えるらしく、しっかりGETしてきました。怪我で養生中の佐藤慎二と共に
写真 2014-02-08 14 11 22

なんか鼻についてそうですが、、、、降ってる雪です。
越中の守 マーシー めちゃ楽しかったです!!!!
ありがとう〜!!!!!あわすの、ゲレンデも最高でした。

夜は地元の地ビールを見つけたんですが、、、、
二本も飲まないうちに疲れていたのか?いつもの事か。
就寝〜
写真 2014-02-08 22 29 19

翌日は隣の極楽坂を探索。
写真 2014-02-09 11 10 492月は修行すると言って、同行してくれてるDJ River

短い時間でええポイント案内してもろたわ〜
探索が短縮出来たよ〜
越中のジャクソンホールの10分の1は堪能したんじゃないですか?と言って仕事に向かった水間大輔
写真 2014-02-09 12 48 38ありがとう〜!!ダイスケ、ユウタ、マサト
富山 立山山麓 とても自然の地形が残っていてここもとても楽しいゲレンデでした。

写真 2014-02-09 15 37 11おみやはこれにしました。
富山のイメージは湿雪と言われてますが、厳冬期はとても軽い雪も降りいい感じなので是非。

 

Snowboard

weekender 「週末旅行者」

3月 14th, 2014

1月も最終週末。
DJ RiverがセレクトしてくれたMIX CD でノリノリで一人ゲレンデ探索で兵庫のOKスキー場

写真 2014-01-17 22 10 59

雪の無い地域に帰ってきて、ここ数年は色んな山々に足を運び、新しい発見を想像し探索しています。
週末ボーダーとっては大切な休みと時間。

山行(バックカントリー)となると、その地域のローカルの方々に敬意を表し、いい所にアテンドして頂いたりしますが、近くで通えるスキー場となると、、、、、。

関西のスキー場は雪も少なく小さい、イケル範囲は限られています。
そんな場所の初見は一人、もしくは同じく初見の方と地図やゲレンデマップ、リフトから。
『あ〜でもない、こ〜でもない、あそこ行けんるんじゃない??』
なんて思いを馳せながら探究心を掻立てて滑りたいじゃないですか〜♪♪
そうする事により、ゲレンデと言っても沢山の山の経験を積めると思うんですよ。
一日で行けない所を発見すると、また来たくなりますしね。

もう一つ、一人の利点は、ローカル、地域の方々ともリフトなんかで話をしたり交流出来たりするじゃないですか。そういうのが日帰りでも思わぬ出会いがあったりして、TRIPになる可能性を秘めていると思うんですよね〜。
みんな一人で寂しいって言いますが、一人ってのも行動も軽いしいいですよ。

そんな日帰り探索は、しっかり狙いを定めてるので膝powの極上のコンディション

この日はどこも良かったようなので、北に行けばもう少し雪は多かったでしょうが、陽射しはなかったでしょうね。
見えるって大事ですからね〜
もちろん雪があれば、どこでも楽しめますし楽しいんですが、
自然相手の遊びですので、もう一つステップアップさせ、天候はもちろん斜度に見合った雪の量なんかも想像して場所を選ぶと深過ぎてターン出来ず、直下りしか出来ない、進まないなんてのも無くなりますし、逆に斜度がない場所でもパウダーが楽しいって場所もありますしね。
その時その時で場所を選ぶってのも週末ボーダーの醍醐味だと思います。

写真 2014-01-19 9 16 59とはいえ、本日は膝POW
厳冬期のフレッシュパウダー斜度がある所でスプレーぶち上げたいですよね〜
とりあえずは、ゲレンデの一番斜度のあるコースへ
数本はトラックも少なく楽しかったです。
ま〜これだけ良い日だと、ええ感じにリフトでも知らない方とも会話は弾みますよね〜

ぼちぼち、自宅で調査していたポイントへ。。。。。
予想していたよりツリーの間隔も広く、想像以上にかっ飛ばせる、ええ感じじゃないですか〜

そうこう、しているうちに滑っているのを発見される。
SHOP繋がりのsnowsurferの樋上さんと遭遇。まさかの後のリフト(笑)
そのリフトの降り場で、いつもここのスキー場に誘ってくれていたロコの早越君とPo1の川井君と遭遇。
会う人にはバッタリ、バッタリと連続して会うんですよね〜
ロコの二人はやっと来たか!!という感じで迎え入れてくれ、初回のゲレンデ視察なので合流しませんでしたが、「お昼は一人だと寂しいだろうとご一緒に」と、温かいロコのお言葉。

昼食時は何をさせても巧すぎるグーフィーフッターの太田ヨッシーさんと数年ぶりに遭遇。
一緒には滑れんかったですが、ホントこの方とは一緒に滑って頂きたい。
また新たな発見が出来る遊びを教えてくれます。
http://motherflower.seesaa.net/

お昼後も一人グルグル回して最終地点までいこうと、久しぶりに膝上ラッセル。
一人ではここで限界と滑る準備をすると
写真 2014-01-19 14 33 23また後から声が。。。。。。。
ロコの二人が7人連れで歩いて来る。
ま〜最終地点の狙う所もロコと同じなら、ま〜ええ所ツイテル感じかな。

結果、みんなで楽しく探索。
写真 2014-01-20 23 06 17 ま〜みんなで滑るのはラインも見えるし、沢山の事を共有出来てやっぱり楽しいですね〜
最終は写真 2014-01-19 18 56 36 写真 2014-01-19 19 14 43 (1)

囲炉裏のあるヨモギ蕎麦のお店へ
arigatou~シュン君

今回、セッションさせて頂いた皆さんみんなが、Weekender!!!!

今回はゆっくりは話せませんが、
NO PLAY NO LIFE
川井君のPo1のメーカースタイル、面白い物創りをしているので、また何か必要な物があれば買ってみたいと思います。
http://www.playdesign.jp/

陽気なWeekenderは明日はどこへ
皆さん、良い週末を〜。

Life, Snowboard

1月厳冬期 1クール目

3月 13th, 2014

はてさて、どうしたことか。
ご無沙汰しております。
なにやら滑るのが忙しく全然更新せずにもう三月にもなっていますが、少し遡り1月の出来事を。

正月休みも明け、また翌週末
妙高エリアへ
MTBでお世話になってるSHIMANOクルーの方々が、信濃平でCATツアーに同行しましたが、
年明けのこの時期には珍しく雪不足の為、中止となったので、妙高エリアへ
写真 2014-01-12 12 06 13妙高前山(1932m)
なかなかのいい天気に恵まれました。
写真 2014-01-12 12 31 26写真 2014-01-12 14 19 49写真 2014-01-12 14 23 49翌日は人気を避け、斑尾高原へ
これまた人気も少なくナイスな一日
写真 2014-01-13 23 57 31こちらは、いつもMTBで撮影して頂いてる
http://livetherefilms.com/ と久しぶりに雪山で合流。
こやつ、若かりしジュニア時代はナショナルチームで日本代表としてW杯転戦していた程のスキルを持ち合わせているの雪山撮影はお手の物。
この日の映像をサクッと撮って1時間程度で軽く編集。
ま〜暇つぶしのやっつけ編集だと言ってますが、楽しさは伝わるでしょう〜

アウトドア映像のご依頼があれば、是非。

翌週末も信濃エリアへ
今年初の撮影&電車TRIP

写真 2014-01-24 7 59 30最近はなかなか無くなった電車の旅。
昔は大阪ー長野間の深夜電車なんかがあったので、若い頃は何度か使いましたね〜
電車でないと見れない風景、ローカルの方々の方言や生活風景。
コーヒーをとてもいい移動時間を過ごせ、
写真 2014-01-24 7 10 57
写真 2014-01-24 7 49 02

還水平アークと言う類いの幻想的な景色も駅の停車の時間に見れ、これから始まるいい週末を期待。
天候は快晴。
信濃に住むRanran.野沢の雄、佐野ヒロと合流

写真 2014-01-24 9 18 26写真 2014-01-24 9 33 02素晴らしい景色の中ハイク
写真 2014-01-24 10 38 31写真 2014-01-24 11 40 58なかなかいいポイントへ案内して頂きました。
写真 2014-01-27 18 43 18
一年のブランクもあり体の動きはよくなかったですが、今期は色々と残したいと強く思ったTripになりました。
誘ってくれありがとう〜

これからまた様子をちょいちょいUPしていきますね〜。

Snowboard, バックカントリー, 新潟の山, 長野の山

あけましておめでとうございます

1月 7th, 2014

新年あけましておめでとうございます
昨年は色々ありまして、沢山の方に助けて頂き、大変な一年でしたが、
今年は無事に白銀の世界で年明けが出来ました。

写真 2014-01-01 8 38 03昨年は本当に残念なシーズンでしたので、今年はええ所行きたいと思っております。

まずまず、更新の方も遅れていたので足早に年末年始をチョコっと
2013
年末はslope planningのお手伝いでEARLY SESSION
写真 2013-12-21 15 31 38バブさんヌマケンさん、ハッシーよーちゃんハルナ
ライダーの皆さん、参加して頂いた皆様の暖かい言葉で今シーズンの開幕を迎えれました。
写真 2013-12-22 14 08 23 模様はこちらから
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.654057937970840.1073741833.264828080227163&type=1&l=5da0add92b

バタバタとする年末を噛み締め、神戸で懐かしいSAKURA CAMPのメンツと忘年会
写真 2013-12-30 0 54 33は昨年行けなかった富山
いきなり行ったんでですが、タイミングよく会えました。いや多分合わせてくれてました。
越中国 あわすの守 守護 くろだま大名
写真 2013-12-31 12 39 30こんな長い板でも狭い沢をスーっといなしてました。
立山山麓、三つのスキー場行きましたが、どこも楽しかったです。

年越しは長野県小谷村
写真 2013-12-31 20 51 04年も越せず、撃沈。。。。。岩ちゃんありがとう〜!
2014/1/1
写真 2014-01-02 14 33 23白馬で初滑走、雪も深く軽く良かったんですが、猛爆風〜
ま〜ええ景色、白馬らしい幻想的な景色を堪能出来ました。
写真 2014-01-02 14 02 17

1/3
いい白馬を少し後ろ髪を引かれながらも、友人の公一の住む斑尾高原
放射冷却でキンキンに冷えた空気と朝霧の田園が、俺の足を止め道を阻みます。
写真 2014-01-03 7 52 20
写真 2014-01-03 9 57 56友人のリハビリに付き合う為に行きましたが、ま〜会える人にはバッタリ会いますね〜
信濃をベースに撮影をしているRANRAN.とヒルマンに昼にリフト下でばったり
狙てる所は一緒、のんびり山頂へ。
ま〜いい雪でした。
写真 2014-01-07 6 34 46写真 2014-01-03 12 59 59

写真 2014-01-03 20 04 19

1/4
雪山では10数年ぶりに会う友人が木島に居るとの事を聞き、2時間程一緒に滑りました。
少ない時間でしたが、いい時間を過ごせました。
写真 2014-01-04 17 05 4214時からハッシー邸で恒例の信濃町新年会
写真 2014-01-04 17 29 29やっと正月らしい感じに〜
写真 2014-01-04 21 27 32写真 2014-01-07 6 34 49写真 2014-01-05 7 44 4620数名ええ感じにビシバシ飲んで、マクラレテマシタ。。。

1/5
若干酒の残ってる状態で、また富山
今回は極楽坂守 守護 水間大輔の元へ
写真 2014-01-06 1 09 17巨匠 佐藤整SPY シン君、俺、あわすの守 マーシー
かなり気温も低く日本海側にしたらかなりいい雪質
写真 2014-01-05 14 23 28写真 2014-01-06 1 08 03年末年始トリップにふさわしい1日でした。
最後に空気の読めない3、40代の4人は巨匠にジャンケンで勝ち、御馳走になる
写真 2014-01-05 16 03 02ま〜ブランク有りの体が動いてないとはいえ、土壇場に弱い感じがガッツリ出ました〜
とりあえず、早く足裏の感覚戻れ乗れる様になります〜。

今回はなんだか、滑ると言うよりは訪ねるって感じのNew CarでのTripは1632Km
写真 2014-01-06 0 56 37

New Carなかなか走るし、調子イイ!!!
野間、ありがとう〜!!!!!

また皆さん、シーズンも始まったばかり、いいタイミングで皆さんとセッションしたいと思いますので、
今年もヨロシクお願いします

Snowboard