Archive

Archive for the ‘バックカントリー’ Category

PIEPS DSP V6.2→V8.2 バージョンアップ

12月 8th, 2011

こういう物もバージョンUP出来るんですね〜
誰が持ってたか忘れたけど、俺の知り合いでも結構、持ってる人いてたな〜

 

PIEPS社のモデル DSP

今期2012年モデルから V8.2へとバージョンアップ。

 

好日山荘など、各種取扱店でしてもらえるみたいです。
情報源はこちらhttp://www.backcountry-shop.jp/fs/bcshop/beacon/dsp_update

アップデートがまだの方は雪が降る前にアップデートを。

解析スピードのアップ、各社ビーコン新機種への対応などが追加されました。

アップデート手数料3150円


PIEPS DSP |
FIRMWARE
2.8 3.1 4.0 5.0 6.2 8.2
Smart Transmitter
iPROBE support
iPROBE support optimized
Wattage optimized (iPROBE support)
Frequency measurement
Old beacon mode
MARK function optimized
SCAN function optimized
Self-Check
TX600 Search




バックカントリー

水を入れるだけで発電する電池

7月 15th, 2011

普段使わない災害用の非常灯等、入れっぱなしで電池が空になんてなってませんか??

 

凄い電池を見つけました。

「水電池NOPOPO」

びっくりの電池です。

水を入れると発電するらしく、開封しなければ20年もつとか。。。。

山装備に、災害等の非常装備にして持っておいた方がいいですね。

 

発売元のナカバヤシ参照

「水電池 NOPOPO(TM)」は、
付属のスポイトを使って本体の穴に水を入れるだけで発電する単三電池です。
一般的な乾電池は、使っていなくてもわずかながら放電を続けて長期間放置すると徐々に電気容量が減っていきます。
本品は水を入れることで化学反応を起こして電池として機能するので、水を入れなければ長期間保存が可能です。”

・ 水を入れるだけで発電する単三サイズの電池です
・ 清水以外に、ジュースなどの飲料水、唾液など水分があれば使用できます
・ 一般的な電池と比較して軽量で備蓄に便利、保存期間は未開封状態で約20年です
有害物質を含有していないので、使用後は不燃物として処理できます

 

しかも、、、
手頃な値段がうれしいです。

山道具に一つ持っていて損はしないかな。

 

おすすめ商品, バックカントリー, 登山 ,

2011 GW後編 妙高赤倉編

5月 25th, 2011


酒を飲み、久しぶりにゆっくりシーズンを振り返り、来期のアイテムの話やら、色々話してるうちに、、、、

コテンっと一夜明け

さ〜GW最終日5日、赤倉観光最終日

快晴

この日はタクKyon2、アキヨ、赤倉ローカルみっちゃん、タクの友人ヨコ、えり、シュウで、ゲレンデ数本クルーズし、

スノーシェーパーを持ち30分ほど軽くハイク


天候もよくブナ林のハイクは気持ちよくすぐに目的地の沢に

簡単にスノーシェーパースコップを使いバンクキッカーウッドレール等を置き、
ナチュラルパークを作成。

各々のランチbeerを持って。

こういう春っぽいスタイルはのんびりしていて好きです。

昔はよく渋峠などに行ってキッカーとか作って撮影したのを思い出しました。

タクの連絡不足で遅れて、俺らのさらに上部からHassy登場

hassyとはなかなかタイミング合わず、というか俺全然滑ってないんで、
今シーズン最終日にして今シーズン初セッション

今年も各地活動的に動き回ってた様です。

こんな感じでのんびり遊びました。帰りは幻想的なツリーランで締めくくりました。

 

滑り終わり、原タク邸にて晩餐の前の黒姫山と夕日

連日の山菜料理で滑ったみんなでワイワイ、また楽しい時間を過ごせました。

で、翌朝この頸城山塊の裏、北陸道日本海側からの朝日

この後、立山、そして昨年から狙い、夏に下見に登った火打山、火打山滑走は来シーズンに持ち越しになりました。

今シーズンも色々ありましたが、これが滑り納め、いいシーズンを過ごせました。
 

さ〜これからサマーシーズン、また来シーズン滑りたい山にまた下見に登りに行こうと思います。
夏山の星空もいいですよ〜

皆さん最後まで御視聴ありがとう御座いました

夏もsnowの情報は流して行きますよ。

230Eyes(Snowborad), Snowboard, バックカントリー

今更ながら続編 The dayな3日間 後編 

4月 3rd, 2011

先月は色々アリすぎ、考えらされる日々でした。
いえ、まだまだ色々考えていますが、、、
スッキリしない感じ、ストレスが溜まり過ぎた為、、、ほぼ1ヶ月ぶりに行ってきました。

モヤモヤを吹き飛ばしに。

チャリティーイベントをしている高鷲スノーパーク

完全にスッキリしました。ありがとう御座いました。

久しぶりに会う友人等にも会え『スノーボード楽し〜い!!』と再確認。

この様子は前編しか書いてない続きをUpしてから追ってレポします

で、、、、後編無いんですか?とのことで。

やっと1ヶ月遅れの遠い記憶を辿り、簡単ですが、

The dayな3日間 前編

の続き後編を、、、、。

 

あの夜は原山邸で、原タク、ヒロシ君 humanoid art fag コンビと濃い話と行きたい所が、、、、

長旅(睡眠1時間)パウダーBEERで、、、俺はチーン!!!

 

次の日は朝からピーカン!!

前日よりは雪も安定している赤倉観光で、hagコンビ超クリーミーなパウダーを少し頂きてから、

その昔、

一緒の家に住み、撮影等をしていたHit-cが、9日から日本を旅立ち新しいスタートをする前に、

最後に山を登ろうって事で。。。

斑尾在住のカメラマン公一を加え撮影と言う事に。

。。。

。。。

しかし、、、

前日よりかは安定しているとは言え、、、

かなり山は危険な状態、、日が当たってない安定していそうなポイントを考え、

考え、、

考え、、、

 

妙高山と斑尾山の間、辺りの袴岳へ撮影へ、、、

イージーアクセスな所なので、のんびりとポイントを探しながら行く事に。

この日は天気も最高〜。

しかし、気温が上がってきている事が気になりながら、目指すは北斜面

ま〜危険なら滑らずに帰ったらいいだけ。

最近、バックカントリーはメディアの露出も多く、雪山で遊ぶ選択肢、人口も増え、イイ事だと思いますが、、、

自然の猛威は皆さんもうお分かりでしょうから、
くれぐれもこれからバックカントリー始めようとお思いの方は、
知識を得る為に、一度講習なりガイドをつける等をおすすめします。
知っているようで知らない事が一杯だと思います。

しかしながら、矛盾するようですが、こういう場所は行ってみてもらいたいです。

勉強し、そんな所に行くのは其所には滑りたいポイントがあったり、

こういう所に行かなければ見れない、感じれないポイントがあります。

途中、パワースポット的なポイント
photo.mako

すり鉢状の中心行けば、スっとしました。

で、稜線まで登りました。斑尾山が見えます。

本日の目的地、袴岳
初めから時間的に山頂は無理ってことで来ていたので山頂はまた今度。
ここで軽くランチ&BEER〜

天気がイイと、こういうピクニックな感じがいいんですね〜♪♪♪

で、目的の北斜面。

てか、ここがよかった!!

朝から一切、陽も当たらず14時ぐらいから、やっと陽が差し込む状態。

雪の状態もよく、締まりかなり滑りやすい!!!

rider;230 ?photo;mako

短い距離でしたが、予想以上にかなり良かった。

のんびりするなら丁度いい感じで、

友人のいい門出になる日でした。

rider;hit-c photo;mako

あ〜ただただ、気持ちよかったな〜♪♪♪
結構スプレー上がってるっしょ♪♪♪♪♪♪

思い出し笑いやな。

タイに渡った友人は楽しそうにしてます

white-hill-mediaのBlog
http://ameblo.jp/white-hill-media/

ほなまた。

 

Snowboard, バックカントリー, 長野の山

The dayな3日間 前編

3月 7th, 2011

まだまだ降りますね〜

ひな祭り寒波に合わせ北上〜

前日に、白馬野沢北志賀妙高とローカルの情報を集め、

出発〜!!

やはり、降雪量の多いホーム妙高エリアが、Best!!と判断。


妙高ゲンテンクルーはニセコに行っていると思っていたが、、、、
体調不良で妙高に居るという原山拓也に連絡し合流。

結果からいうと、妙高クルーはみんなニセコに行ってなかったよう。。。

で、タクに聞けば、前日3日に燕温泉大きな雪崩が起こり、お土産屋の風呂場が押し潰されたと。。。

BC装備を背負い、
上部でタイミングよく、春菜シュウヤさんタバヤンコバカズ君等に会い、

チェックしながら裏へ、、、

案の定、スティープな所はやはり少しクラックが入っており、危険な状態。

前日からの降雪分の表層雪崩が所々。。。

安定していそうな面をドロップ

最高なパウダー!!!

いい数本になりました。

 

その後、ETHSSの若手がリフト係でスキー場で篭っていると言うので、

ゲレンデに戻り、半日セッション。

どこの地域にも次世代スノーボーダー少なくなってきているので、

次に繋がるように頑張ってほしいもんです!!

滑り終わり、

久しぶりに妙高では知る人は知る温泉

昔より中は綺麗になってました。

しかし、安すぎるやろ〜(笑

翌日の続きはまた。。。

230Eyes(Snowborad), Snowboard, バックカントリー , , ,

県境SNOWBORADING in 大阪 いつものK山 BC??

2月 12th, 2011

ほい!

連休の最中、風邪で山に滑りに行く事を断念した俺でしたが!!!

熱も下がり、インフルでもないのに、家で養生すること4日

フラストレーションだけが溜まる休日にはしたくないけど、、、

まだ喉、鼻が、、、、
体力、微妙、、、

だから、、、、、

長距離運転も微妙、、、、。

だから、、、この太平洋寒波で雪の積もった大阪

このブログを見ている方は皆さんご存知地元K山へスノーボードを持って。

いい感じに積もってました。

かれこれ、30年ぶりにこの山で滑ります。

俺が小さい頃は冬は50cmぐらいは積もっていて、みんなスキーソリを持って山で遊んでました。

今や、年に一度積もるぐらいですかね???ホント温暖化を感じますね

さてさて、

病み上がりのオイラはピンポイントで楽しむ為、

昨日、滑ったTT氏に情報をもらい8;30スタート

俺の運転と車は余裕なんで登りは楽勝!!!
こんな車何台かありましたよ
で、噂の場所はこんな感じでした。

積雪20cm鬼底当たり有り!!!

けど、おもろかった!!!!!!

たまにはこういうのもいいでしょう!!
動画はこちら?????

病み上がりなので、3本程滑り、帰路へ

帰りに1台調子に乗ってスタックしたノーマルタイヤジムニーを救出!!

『4駆やのに〜(涙)』

アホか???!

ま〜十数人の登山者の方の手伝いで無事に下山道開通〜!!
登山者はやさしいですね〜

それでも家には11;30には家、、、近いっていいよね〜。
皆さん山はなめないでね〜。

230Eyes(Snowborad), Snowboard, バックカントリー , ,

百名山 伊吹山滑走 

2月 11th, 2011

ご無沙汰です。

風邪っぴきで期待していた連休寒波の前にダウンしてました。

この太平洋寒波により、北信越辺りの言い方では『カミユキ』

大阪でもこの通り
ずっと降り続いています。

そして、風邪の為、寒波は来ても滑りに行けず、、、、、

今日は富山あわすのスキー場にて、Bowlのイベント〜

行けず。。。。。。

明日は白馬で「MOUNTAIN WAVE presented by Live Naturaly」

これも行けそうにないです。。。

替わりに皆さん楽しんで来てください。

で、

先週末の事です。

フラッと行ってきました、

日本百名山の伊吹山


ま〜元々ゲレンデ滑りに行く予定でしたが、、、、、、

朝3時に友人を迎えに行くが、、、、

起きない。。。

電話しても3回目かけたら、電源が入ってない。。。。。

ま〜起きんもんは仕方ないし、一人で遠くに行くテンションでもないし、、、、

一人作戦タイム。

なんと無くゲレンデ一人のテンションじゃないし、

去年に少し考えてたポイント 伊吹山

篭ってる時は、よう一人でポイント捜しに山行ったな〜と思い。

道具は全てあるし、、、、。

無いのは地図!!!

そう、ここでスマートフォン!!!

今はコイツで、何だって検索出来る!!!

国土地理院の地図が!!!

ま〜スマートフォンアプリ(ソフトみたいなもん)あるし、

すぐGET!!!

少し散歩がてら行ってみました。

まず、入山届け

で、

フットワークの軽い信頼出来る友人に、

行き先、最低予定下山時間等を連絡。

なにより先より、これ一番大事な事です。

小さい時、オカンに言われませんでしたか?

『ドコ行くんや〜?何時に帰って来るんや〜???』

出かける時は忘れずに。

ま〜これで知識のある方に、遭難しても捜索願い出してもらえます。

で、一礼し入山。8;30

とことこ、林道を歩き、むかし営業していたゲレンデペンションエリアここまで30分。やっと一合目。。。。

ここで、

GO PROメモリーカードが入ってなく、撮影出来ない事に

気付く。。。。

意外に登山者の方も居て、予想以上にハードパック。。。。

上に行けばイイかな???

ま〜ぼちぼち天気もよくのんびりゆっくり。。。

元ゲレンデピーク到着 10;15

見えました 伊吹山山頂

標高は低く森林限界の山では無いんですが、花コウ岩の山で木はあまり生えないらしいです。

だから、昔から奉られてた神なる山

次は真ん中辺りの避難小屋まで〜

途中、ベースキャンプがありました。

この日は温かく、パウダーではないので2月でも春みたいでした。

しかし、

後少しで小屋ってところで、、、

この辺から急に風も強くなり出し、山頂付近は雲に覆われガスってきました。

更に気温も下がり出しました。はい、小屋着 11;30

ここからはかなりの急勾配!!!

で、少し早いが山頂はガスだし、風も強くなってきているので、

ランチにとも考えましたが、、、

その時、ビールを忘れた事に

また気付く。。。。。

腹も減ってないし、もうええかな〜思って山頂で飯にしようと。

ここから、ガスで視界が10mぐらいの中、

斜度50度ぐらいの所を直登!!!!

直登にて標高400m上げました。

距離ではなく標高です。距離にしたら1kmぐらいかな???

かなりこれはしんどいでしょ(笑)

しかし、時よりガスが晴れ、幻想的でした。

のんびりと登りきり、9合目 12;30

ここまで来れば、ほぼフラットやから、もう着いたも同然

しかし、、、

風邪、、いやっ!!風が強い!!

山頂の神社はこんな感じ
隣は夏してる土産小屋

完全に埋まってます。

標高が1300mとは思えない景色でした。

寒いので、そそくさと登頂記念写真を撮ってもらい、帰りたいけど人が居ない。。。

見かけた人にいきなり撮ってもらい、こんなへんな写真。。。。

小学生並みの棒立ちです、、、、

ヤマトタケルに願い事し、足早に帰路へ

最後ぐらいはガスも晴れてくれる事を願い尾根をトコトコと。

少し岩陰でウェーティングしてるとガスが抜けました!!!!

は〜最後よければ全てヨシ!!

上だけでしたが、ま〜楽しめました。

下まで着くと完全にガスが晴れ山も見えました/
もうここは登らんやろ〜な。

計4時間程度の登りでした。

では、皆さんよい週末を。チャオ。








Snowboard, バックカントリー, 登山, 関西の山 , , ,

海外版 yukiita 雪板

1月 31st, 2011
Plugin Error in Noembedder
Cannot load URL 'http://www.youtube.com/api2_rest?dev_id=txIjXqjLTVI&method=youtube.videos.get_details&video_id=gV5RfSXIU5A&hl=en_US&feature=player_embedded&version=3'

昨日はまた関西エリアで滑ってました。

しかし、雪が多い!!!!

災害ですね。

最近は毎日ニュースで色んな災害の事が流れてますね。

こんな時はスキー場に行かずでも滑れる物欲しいですね。

やはり、、、、、

そろそろ、俺も作り出そうかな〜?

てか、作りたいね!!

男心くすぐるわ。

早くから作ってるMAKE 五明 A24 淳は凄いわ〜

これはA24の動画ではないが、

この動画の最後の方のラインは攻め攻めやわ~

<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://www.join-earth.com/?p=2326">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p>

Snow board 動画, Snowboard, バックカントリー , ,

KING OF THE HILL

4月 28th, 2010

KING OF THE HILL
ビッグマウンテンコンテスト。
11年ぶりにアラスカ、バルヂィーズで開催されたみたい。

Winnerは21世紀の怪物と言ってもいいバケモン

Travis Rice

今シーズンのビデオ
Absinthe、Neverland.でもありえん身体能力を見せつけられましたが。。

この映像では小さいけど、ラインの途中、ウィンドリップでB720
2本目なんか、多分スプレーであんまり見えてないやろうな〜。。。

この空間認知能力はさすが。。。。。

KING OF THE HILL2010
<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://www.join-earth.com/?p=898">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p>

The King of the Hill 2010 from UnofficialSquaw on Vimeo.

Life, Snowboard, バックカントリー

欲張りトリップ!!まずは、、、17日in栂池

4月 20th, 2010

先週末は、、、
めちゃめちゃ欲張りなルーティーンでした。
4月17日 栂池から

向かっている時は大雨。
気温が下がっているので、少しはイイのかな??と思い向かいましたが、、、
これが、、、麓ですが大雪???
想像以上のまさかの冬景色です。

いや、計画通りかな?!
やから、もちろん準備万端。道具、メンツも揃えています。
1本ゲレンデクルーズしてから朝一からハイク。山は40cmオバー!の新雪?

う〜んいい景色。
この時期に長野でPOWが頂けるなんて最高ですな〜♪♪♪

急な降雪やから少し慎重にラインを選び、
気温もすぐに上がってきたので、早めのドロップは、黄砂の無い、真っ白な雪で最高で良い1本やったわ。

で、前のブログに書いたイベント
FUNDAYの会場に
3D地形のBOWL地形でその人次第でいろんな遊び方ができ、
しかも入場無料で焼き肉も食べれ、遊べてしまう春ならではのフリーな精神の素晴しいイベント。

しかし、肉にガッツかず、BOWL にがっつく俺
てっぺんのドラを鳴らすと盛り上がる面白い指向
今シーズンよくイベントで言われる言葉が、、、
『前半はいいのに。。。。』
そう、集中力なのか、体力なのか、滑り始めの体慣らしの時間だけgaイイみたい。

力みすぎなのかな???
気力は体力から!!
今年は集中力upの為に、もう少し体力UPやな。。。
これもちょっと体がくびれてしまっているけど、、、
ありですかね???
HIT-cいつもARIGATO-

今回も朝から一日よく遊んだイイ1日やったわ

翌日18日のNEW SVHOOLERS PARTYの様子は後日。
帰りはいつもお世話になってる岩魚小屋でBEER!!!
来年は滑ろう、岩ちゃん
欲張りトリップの続きはまた。。。

Snowboard, バックカントリー